道端のタイ語

良い番号

先日会社のスタッフが使う携帯を購入に行ったところ、こんな看板が目に入りました。 タイ語で「プロッ・ラオチュアワー・・・レーク・ムートゥー ユー・クライ・トゥアクン」 <เพราะเรา เชื่อว่า... เลขมือถือ อยู่ใกล้ตัวคุณ>「プロッ・ラオチュアワー」<เพราะเรา เชื>というのは、「我々は信じています」、「レーク・ムートゥー」<เลขมือถือ>は、「レーク」が「数字」で、「ムートゥー」が「携帯」、そして「 ユー・クライ・トゥアクン」<อยู่ใกล้ตัวคุณ>は、「貴方の身近にある」という意味ですから、「プロッ・ラオチュアワー・・・レーク・ムートゥー ユー・クライ・トゥアクン」は、「携帯の番号というのは、貴方の身近にあるものだと我々は信じていますから・・・。」

そして下段の丸の中に、「ブーディー、ピークート」<เบอร์ดี ปีเกิด>「良い数字、生まれた年」と書かれています。つまり、身近にある携帯の番号は生まれた年によって良い番号があるから、それを選んだ方がいいですよ、と言っているんですね。

私も思わず、今の携帯番号を変えて見ようかな、と思ってしまいました。貴方はどうされますか?

By C.S.

道端のタイ語

微笑みの国タイランド

今日はとっても可愛いタイ語をご紹介します。弊社の会社にチョンプーという会計の女の子がいます。とても仕事熱心で可愛い彼女が着てきたTシャツに書かれていたのが、ベンファン・パンジム <แบ่งฝันปันยิ้ม>、ベン<แบ่ง>というのは、「分ける」とか「分かち合う」という意味で、ファン <ปัน>は「夢」ですから、ベンファン<แบ่งฝัน>は「夢を分かち合う」ということ。

次のパンジム<ปันยิ้ม>のパン<ปัน>も「分配する」とか「分かち合う」という意味で、ジム<ยิ้ม>は「微笑み」ですから、ベンファン・パンジム <แบ่งฝันปันยิ้ม>で、「夢を分け合い、微笑みを分かち合う」とでも言ったらいいのでしょうか。チョンプーちゃんはいいつも笑顔で私たちを幸せにしてくれています。彼女を見習って、私たちもいつも笑顔と夢を皆に分け与えられるようにしたいものですね!

By C.S.

道端のタイ語

水道局が都民の為に作った

水道局が都民の為に作った、ブンノーンボン地区にある大きな公園(スワンルアング)に行って見ました。貯水池として使われる大きな人口湖があり、ヨットやカヌーの貸し出しもあって丸一日楽しめそうな所です。湖の周りは4キロ強のサイクリングコースとなっていて、安全にサイクリングが楽しめます。

また広い敷地内には、フィットネスの道具もあちらこちらに置いてあって使い放題です。日本人もパスポートのコピーと年会費40バーツ払えば、すべての設備が使えて大変お得です。アウトドアが大好きな方にはとてもお勧めな公園だと思いました。

そんな市民の憩いの場所で、こんなタイ語の標示を見つけました。タイ語で「ナーム・クー・チーウィット」<น้ำคือชีงิต>と書いてあります。「ナーム」は「水」、「クー」は「~は」、そして「チーウィット」は「命、とか人生」ということですから、「ナーム・クー・チーウィット」とは、「水は命」という事になります。水道局ならではの標語ですね!

By C.S.